« 木の玩具 | トップページ | 戻ってまいりました »

2008年1月17日 (木)

さすがに寒

さすがに寒
今朝方、当地は マイナス26度を越えたそうです。オンコの木などの庭木に
綺麗に樹氷が咲いていました。
こんなに美しいものを見られるのは
北国に住む人だけの特権ですね (^-^)

|

« 木の玩具 | トップページ | 戻ってまいりました »

北海道の暮らし」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

旭川ではマイナス33℃!恐ろしい寒さですな。
マイナス26℃もかなりきびしい。生きてる?生きてるから
きれいな写真もとれてるのか。自然てすごいね~、怖くもあるけど美しくもある。ダイヤモンドダスト見れるね。
今朝にTVでシャボン玉作って凍ってた、おもしろそう。
時間があったら試してみてください。
「木の車」手作りで初めての作品とは思えない。なんだか
写真だけでもあったかいぬくもり感じます。すりすりしたいなぁ。その「物作り」の才能、尊敬します。

投稿: あずさ | 2008年1月18日 (金) 10:11

おおお!
マイナス26度ですか?!
業務用冷蔵庫の中のような感じでしょうかなあ。
その寒さも想像できませんが、
寒さが創造する美しさも、
また想像できませんでしたなあ~。
樹氷。
綺麗ですなあ。

土地がもたらす喜びは、
その土地を愛する人々のみが享受できるものなのでしょうなあ。

投稿: ゴン太 | 2008年1月19日 (土) 11:12

>あっちゃん
 
こんにちは。
 
旭川は 江丹別ですな。
美深でも 30度を下回ったそうな (^^;
車のエンジンがかからず エライ目にあいました ww
 
昨日も マイナス23度とか。
家の 火の気のない部屋の
トロ箱に入っていた小松菜が 凍っていたそう。
日中も マイナス16度程度なので
毎日 寒さがたまってくるのよね。
 
濡れたタオルを振って一瞬にして板にするとか
花を握ると パリパリに砕けるとか
バナナで 釘が打てるとか。
寒い所では 様々に面白いことがありますわなぁ w
来年 機会があればシャボン玉もやってみましょう ♪
 
木の車、お褒めにあずかり 恐縮です。
木工は 材料と道具と機会があれば 出来るってことの
証明でしょうかね w
 
 
 
 
>ゴン太さま
 
こんにちは。
 
業務用冷蔵庫!
確かに そんな感じでしょうかね w
寒いのではなく 「 痛い 」 のです。
でも昔は こんな日が当たり前のような土地柄でした。
カラスが凍って落ちたとか (^^;
最近珍しくなってきたのは やはり温暖化の影響なんでしょうか。
 
寒くても
その寒さが作り出す造形には いつも感動します。
旅好きのゴン太さんですから
いつか 真冬の北海道にも 行って見ていただきたいと思います ♪

投稿: 花mame | 2008年1月19日 (土) 13:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 木の玩具 | トップページ | 戻ってまいりました »