« 本日も | トップページ | ボジョレー 2007 »

2007年11月14日 (水)

スイトピー 式部

スイトピー式部
 

今日のレッスンで使った 花材のひとつ。
宮崎県オリジナルのスイトピー との事です。

 
後ろ側の花弁 ( 旗弁 ) が 暗紫赤で、手前の花弁 ( 翼弁 ) が 明紫の、
スイトピーでは珍しい 複色系

 
   どうも デジカメや 携帯カメラは 紫色が 青っぽく 写ってしまうのだな。
   青紫に見える部分を もう少し紫と想像しつつ 見てくださいね。

 

 
この 「 式部 」 と言う 名の由来は、
この複色を 平安時代の女官の衣装とイメージ。

 
平安歌人の和泉式部が 宮崎県内で 湯治をした伝説にちなんで 命名したそうですょ ♪

|

« 本日も | トップページ | ボジョレー 2007 »

花 - 花材」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
こんなに紫の濃淡スイトピーがあるんですね~。
色の組み合わせのイメージはパンジー・ビオラ系の
雰囲気でしょうか。 お洒落です! (*^ー゜)
 

投稿: Emi_na | 2007年11月14日 (水) 22:27

名前とぴったりですね。
色といい、雰囲気といい、まさに式部って感じ。
面白いなぁ。

投稿: Amy | 2007年11月14日 (水) 23:26

紫といえば、
昔は高貴な方の色でしたからなあ~。
さぞや美しいお色のスイトピーなのでしょうなあ♪

個人的に「紫」ってあまり縁のない色なのですが、
花の紫に限っては、
とても惹かれますなあ~。
紫のスイトピー、
いいですなあ~。

投稿: ゴン太 | 2007年11月15日 (木) 12:25

>Emi_naさま
 
こんばんは。
 
複色のスイトピーと言うのは
花mameも 初めてみました。
 
確かに パンジービオラ系の色合いですね ^^
 
この品種を作るために かけ合わせた花は
鮮やかなピンク2種だったようです。
そこからこの色、不思議な感じがしますよね。
 
 
 
 
>Amyさま
 
こんばんは。
 
お花に名前を付ける人は
色々なことをたくさん知っていて センスのある人なのだと思います。
よくぞ付けた、と言う名前ですよね ^^
 
 
 
 
>ゴン太さま
 
こんばんは。
 
そうですね。
紫は 高貴な色ですものね。
平安時代の高貴な方たちの様子を想像しつつ
お部屋に飾ると また趣も違うかもしれませんね w
あ、スイトピーと言えば 香りのよい花、
この式部も さほど強くはないものの
ほんのりと 「 紫 」 を思わせる香りがします。
 
確かに
普段 そんなに身の回りに多く使う色ではないかもしれないですが
花には 紫のものが多いですよね ♪

投稿: 花mame | 2007年11月16日 (金) 00:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日も | トップページ | ボジョレー 2007 »