« FF | トップページ | ニゲラ »

2007年5月 7日 (月)

ソリダゴ

なんかね。

ヤブヘビ だった みたい。

 

いえね ・・・ 。

 

 

先日

あまりに

「 育て方 」 「 増やし方 」 での

検索で いらっしゃる方が 多いから

 

「 その件については 素人でーす 」

って 記事にしたら

あーた。

 

以前より

「 育て方 」 「 増やし方 」 で いらっしゃる方が

増えてしまったと です (^^;

 

               きっと この記事で

               また 増えることでしょうな。

 

 

 

ひょっとしたら

検索アクセスの 「 増やし方 」 って のなら

ご相談に 乗れるかも しれないわ? (^▽^)

 

 

 

 

 

で、

これまた 先日

メロメロパークの てんもく が 一言、

 

「 育てるって言うのも 勉強になるんだよ 」

 

言ってくれたもんだょ、てんもくちゃん。

おっしゃるとおりに ございます。

 

 

 

確かにね。

花のことを始め、植物について 書いているなら

「 育て方・増やし方は わからないのよ! 」

なんて

威張ってちゃ いけないのよね。

 

だから 少しずつ 勉強することにします。

 

 

でも、それには

実際に やってみなきゃ いけないワケで。

 

つまりは

狭い家や ベランダで

育てたり 増やしたり するのって

たかだか 知れてますから

多くは 期待しないで くださいねー。

 

とりあえず

答えられそうなのは

コチョウラン と アマリリス と チューリップ くらいですかね (^^ゞ

 

               あと、

               白花のカスミソウは まだ 育ってる最中なのと

               この前 葉っぱを 天ぷらにしたいなー と思って

               タンポポも 植えてみたんだけど

               まだ 双葉状態。

               ↑ コレは 育て方 必要ないね (^^ゞ

 

 

 

なので

リキュウソウ とか デルフィニューム とか トルコキキョウ とか

スカビオサ とか ハナミズキ とか ・・・・・ ふぅ

 

まだまだ あるんだけど

そのへんのところは 専門のところへ 訪問いただく と言うことで

ヨロシク お願いいたします m(_ _)m

 

 

 

 

 

 

さて。

まもなく 5月のレッスンも やってくる と言うことで

取り急ぎ 4月の花材を ご紹介しときましょ。

 

 

 

 

 

Img_0175_1

ソリダゴ と言います。

品種名は 「 タラ 」

こんな形を してて

同じく 黄色い花の咲く

花粉症の人には 避けたい、あの花 ・・・

 

 

そう、

セイタカアワダチソウ に 似てるよねえ。

 

 

< プロフィール >

 ・ 分   類 : キク科 ソリダゴ属

 ・ 原産地 : 北アメリカ

 ・ 別   名 : 泡立草 ( あわだちそう ) ・・・ やっぱり 出たぞー (^m^)

 ・ 英   名 : ゴールデンロッド ( golden rod )

 ・ 和   名 : カナダ秋の麒麟草 ( あきのきりんそう ) 大泡立草 ( おおあわだちそう )

 

 

アレンジでは

花序 ( 花のついている枝 ) を 切って使います。

4月のレッスンでは

カスミソウのように 間を埋める感じで 使いました。

こういう 枝分かれした先に 小さな花がついているもの

フィラーフラワー と 言います。

 

 

Img_0173

花の部分のアップ。

これは まだ ツボミ状態。

 

 

 

 

 

Img_0281_1

咲いたら こんなふう。

直径は ほんの 5 ミリ程度 だけど

キク科の花らしい 感じだよね (^-^)

|

« FF | トップページ | ニゲラ »

花 - 花材」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。

セイタカアワダチソウ・・・。
子どもの頃は、沢山、川の土手なんかや、空き地に咲いてました。
懐かしい・・・。

でもどうして「泡立ち」なんですかねぇ?
ご存じですか?

こすっていると泡が立つとか・・・?!

植物の名前って面白いですねぇ。

ツインキャンドルの事だけど
そーんなにシッポ関係の名前が付いたお花があるなんて
知りませんでした。
びっくり!(☆。☆)

知るたびに楽しくなりますねぇ。

投稿: kerokero | 2007年5月 8日 (火) 12:39

>kerokeroさま

こんにちは。
 
あちこちにありましたよねえ。
見慣れ過ぎていて
その頃は 名前など知りませんでした。
 
なぜ泡立草と言うか と言いますと
花が終わって 実の段階になりますと
まるで 泡立っているかのような様子になるから、
なのだそうですよ (^-^)

投稿: 花mame | 2007年5月 8日 (火) 13:39

なるほど~♪

それも知りませんでした(*`◇´*)/

投稿: kerokero | 2007年5月10日 (木) 13:24

>kerokeroさま

今年は どこかで
「 泡立っている 」 アワダチソウを 見たいものですね (^▽^)

投稿: 花mame | 2007年5月10日 (木) 14:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« FF | トップページ | ニゲラ »