« その後のマム | トップページ | JACK SPARROW »

2007年5月30日 (水)

作品展

数日間の ご無沙汰でございました。

 

おかげさまで

ここしばらく騒いでおりました

お花のイベント、

うちの教室の 作品展無事 終了いたしました。

 

 

 

お天気にも 恵まれ、

                 そぅ、晴天の上 夏のような気温だったゎ。

 

人出にも 恵まれ。

                 とは 言わないゎね (・m・)

 

 

 

 

 

毎年 公共のギャラリーを借りて 行うのだけれど

今回は ホテルの一室を お借りしての開催。

空調の効いた 快適な空間で 一日を過ごしていたので

暑くなるとは 聞いていたものの

実は どれほど暑いかは わからなかったのでした (^^;

 

 

 

 

 

 

さて、作品を いくつか 上げておきましょう。

 

 

 

 

 

Img_0122_9

これは スタッフ制作の 中央を飾るアレンジ。

花器の幅は 47 ㎝程の細長いものを 3本使い、高さは 1m 超。

なかなか 迫力のある 大きさだけれど

生徒さんの作品の 邪魔には ならないよう

あまり色は使わず 涼しげな色で 統一してあります。

 

 

イベント終了後に 撮影したので

花材の位置が ちょっとずれているのは ご容赦くださいな (^^ゞ

 

 

 

 

Img_01562_1

この時期は 花材が 豊富で

欲しいものは たいてい 手に入りました。

カラーは 色や 種類もあって 長さや 大きさも 様々。 

これは 窓際を飾るのに ぴったりの

白仕立ての エレガントなアレンジ。

 

 

 

 

Img_01472_1

足元のアップ。

清楚で 綺麗。

この花材たちは ウェディングブーケにも 十分 使えますね。

 

 

 

 

 

Img_01322

こちらは プリザーブドフラワーを 使ったもの。

木の枝を組んだリースを重ねて バラを 配してあります。

これも 高さは 1m程ありました。

 

 

 

 

Img_01163

同じ花材で 二つの花器に アレンジ。

高さを違えることで 流れと リズム感が 出ました。

 

 

 

Img_01542

使ったのは ビタミンカラー。

爽やかなグリーンと 相まって

これを見ると 元気が 出そうだわ~ 

との コメントを たくさん いただきました。

アンスリウムや その葉などを のびのび挿したのも よかったかな。

 

 

 

 

 

 

Img_0129_5

お花を見ながら お茶を飲んで

くつろいでいただけるような場所も作り、

そのテーブルの中央に あしらったお花。

グラスに サイコロ状の カラーオアシスを入れ

お花を挿しただけの 簡単なものだけど 可愛いでしょ (^-^)

 

 

 

今回のテーマは

大きなアレンジを作ろう と 言うこと。

 

作品を展示する、と言うより

部屋の一部を ディスプレイしよう と 言った感じね。

 

 

普段は おうちに飾るような小さめのアレンジを主にレッスンしていて

それほど 大きなものは 作っていないので

こういう機会に チャレンジしてみるのも いい勉強になるかな

と 思っての テーマ設定です。

 

 

 

大きさを 出すための 工夫は

 

高さを 出すこと だったり

幅を 出すこと だったり

大きく面を 作ること だったりと

 

それぞれの生徒さんで 違いましたが

誰もが 悩みながらも 楽しんでいる様子が 見て取れました。

 

花器や 花材を 自分で選び

デザインを 考えて

人前に 披露する。

 

こういうイベントを 経験した後は

誰もが 何かしら 今までの自分から 脱皮して

大きく成長しているのが わかるのですよね (^-^)

 

 

 

今後の 生徒さんたちのアレンジが

ますます 楽しみになるとともに

花mameたちも 負けてはいられないなぁ と 思った 作品展の ご報告 でした (*^^*)

|

« その後のマム | トップページ | JACK SPARROW »

花 - アレンジ」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。
どの作品もすてきです。

お花の色や形がどれも活かされてるのがすてきです。

私はどうしても、どこか窮屈になっていたり、
型にはまってしまいます。
なーんにも習っていないんですけど
いつもその時々に合うようにとは、思って作るのですが。

生きているものを活けるのは、難しいなぁって思います。

最初のグリーンで統一感のある作品は
とっても好きです。
こんなさわやかなお花だったら
夏も涼しいでしょうね。

投稿: kerokero | 2007年5月30日 (水) 12:01

おおお!
どのお写真のアレンジも素敵ですなあ~。
ゴン太にはお花のことは分りませんが、
活けている人の気持ちが伝わるようですなあ。

イベント大盛況☆だったようで良かった良かったですなあ~。
お花の展示の他にカフェスペースを設けたなんて、
ナイスなアイデアですなあ~。
「みるぞ!」ってな感じでアレンジメントを見るのも良いですが、
ゆったりとした気持ちで鑑賞できるなんて
贅沢ですものなあ~。

先生、お疲れさまでした~☆ですなあ。

投稿: ゴン太 | 2007年5月30日 (水) 12:04

>kerokeroさま

こんにちは。
 
ありがとうございます。
まだまだ素敵な作品があったのですが
許可の取れた作品だけ載せてみました。
 
確かkerokeroさんは ユリがお好きでしたよね。
中央のアレンジは ユリを2種類使ってあります。
姿もよかったですが 香りもよかったですょ♪
 
生きているものは どれひとつ取っても同じものがないので
それを生かしつつアレンジするのは 難しいことですよね。
でも お花に触れ続けることが その方法を知る一番の近道です。
習うこともいいですが、慣れることはもっと大事ですね (^-^)
 
 
 
 
>ゴン太さま

こんにちは。
 
ありがとうございます。
お花好きの集まりですから
その気持ちが伝わったなら
この展示会は成功だった と言ってよいのでしょうね (^-^)
色々考えて 準備した甲斐があったと言うものです♪
 
カフェスペースでは
皆さん、ゆったりとくつろいで 見ていただけたようですょ。
CLOSEの時間には
「 蛍の光 」 が必要じゃないか と思ったほどに (^m^)

投稿: 花mame | 2007年5月30日 (水) 12:57

o(^^o)(o^^)o すばらしいです♪

どの作品も美しい、可愛い、素敵♪
プロっていうのはすごいなぁって感じています。

お写真もこのまんまポストカードにして
売り出せてしまうんでは?と思うくらい
美しい。

私っていうのは、綺麗なものを見たとき
美しいとか素晴らしいとかありきたりなこと
しかいえなくて。

でもやっぱり、素敵です。

投稿: N&RのR | 2007年5月30日 (水) 15:58

>Rさま
 
こんばんは。
 
ありがとうございます (*^^*)
お花は 美しいとか 可愛いと言われるのが
最高の褒めコトバと思います。
 
プロと言われると ちと気恥ずかしいのですがw
 
こういう大きな会は
一人では決して出来ません。
友人の力に負うところが大きいのです。
花mameは 「 プロ 」 の 「 ゜ 」 程度のものですょ (^^ゞ
 
写真、ポストカードでイケそうですか??
2周年記念の プレゼントのひとつにしようかなぁ♪

投稿: 花mame | 2007年5月30日 (水) 19:13

こんにちは^^

どれも素敵なアレンジで目を奪われてしまいます。
お花にしても、土にしても想像力の豊かさを感じれて
花mameさんの芸術性に惚れ惚れしますよ。

僕にも、少しばかり才能を分けてくださいw

投稿: まっしろ | 2007年5月31日 (木) 12:29

>まっしろさま

こんにちは。
 
お褒めいただき恐縮です。
 
でもね~。
この中に 花mameが手を加えた作品って
2つしかないのですょ。
それも 「 作った 」 じゃなく 「 手を加えた 」 ですから~(^m^)
 
才能ってw
何をおっしゃいますやら!!
まっしろさん自身の写真の才能は
どう説明なさるおつもり?? (^▽^)

投稿: 花mame | 2007年5月31日 (木) 16:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« その後のマム | トップページ | JACK SPARROW »