« アマリリスさま-その後 | トップページ | りっぷ * りっぷ * ちゅうりっぷ »

2007年2月24日 (土)

梅は咲いたか

って・・・

すでに 咲いてますってばさ。

 

先日のテレビで

水戸の偕楽園の様子など 放映されていたけれど

この2月にして 満開状態。

花mame、

数年前の 3月のはじめに

お花友だちと 行ったことがあるの。

その時は まだ 7 ~ 8分咲き程度だったように 記憶しているのだけど。

 

梅の場合は

暖冬だと 開花が早いようね。

 

 

                  でも 桜は きっと遅れるぞー

                  と、花mameは 思っているんですがね (^-^)

 

 

 

 

 

さて。

梅に ちなんで。

 

 

 

 

Img_0229

梅ぇ~はぁ~

咲いぃ~たぁかぁ~♪

 

 

ね?

何となく

歌いたくなるでしょ?

 

 

わたぁしゃぁ~~~

まむろがぁ~わのぉ~

梅ぇ~のぉ~花ぁ~♪

         てな歌も ありましたな。

 

そうそう、

真室川音頭 って 言いましたっけね。

民謡ね (^-^)b

 

内容を見るに

なかなか 艶っぽい お歌のようで ・・・ 。

詳しい歌詞を知りたい方は  コチラ  を 参照ください。

 

 

 

いや、

歌じゃないんだ。

 

 

 

 

Img_0230

梅の器 なんだ (^▽^)

 

 

 

 

 

 

Img_0232

φ 12 ㎝ H 6.7 ㎝

ブレンド土 ロクロ挽き。

 

 

ご飯茶碗 と言ったところかな。

ちなみに 重さが 160 g なんだけど

持ってみると、そんなに 重い感じはしないのよ。

 

中身を入れて 持って 使う器の場合

あまり 重くない方が いいように思うの。

 

ただ、あまりに 軽いのも

安っぽい感じがして いけない。

 

 

重さは たいてい

ロクロを挽いた段階で 決まってくるのね。

 

      そう、

      厚く挽けば 重めになるし

      薄く引けば 軽めになる。

 

あとは 高台を削れば、おのずと軽くなってくる。

 

重くないように 軽くないように。 

素人には、その加減がまた 難しいのね。

     削りが足りないと ドッシリと重くなるし

     削りすぎると 植木鉢のように 穴があく (^m^)

 

 

 

同じ大きさ、同じ厚さで

たくさんの器を作るって

なかなか 難しい。

< つち * はな > に 組みモノが 少ないのは

そんなところが 理由だったりして (^▽^)

 

 

 

 

 

なんてことを 書いているうちに

また 長い記事になっちゃっただな。

  

 

 

器じゃないけど

これじゃ ますます

ブログが 重くなってしまうよね ・・・・・ (^^ゞ

|

« アマリリスさま-その後 | トップページ | りっぷ * りっぷ * ちゅうりっぷ »

陶芸 - 食器」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^

素敵なお椀ですね。
梅の開花はホントに早かったですね。
こっちは桜は例年3月末には満開になりますが、
今年はもっと早いような気がします。

またオチをつけましたねww

投稿: まっしろ | 2007年2月24日 (土) 11:23

梅の花は、今満開ですね。
今日あたりは、ちょっと寒いですが
うっすらと私の鼻に香ってくる梅の香り。

すごく優しい気持ちになります。

さく~ら~は~まだかいな~~♪
と言いたくなりますな。( ´艸`)

投稿: kerokero | 2007年2月24日 (土) 13:38

>まっしろさま

こんにちは。
いつもありがとうございます (^-^)

早かったですねえ。
今年は 梅の香りで開花を知りました。
梅の香りって 大好きなんですよ♪

そちらの桜は早そうなんですね~。
花見の準備も早めにしないと、ですね (^▽^) 
 
オチなんでしょうかねw( ←また同じこと書いてるww )
ぃゃ、真面目に うちのブログ重くないですか?
 
 
 
 
 
>kerokeroさま

こんにちは。

今日は こちらも風が強くて
天気はいいのに 寒いです。
 
花mameも 梅の香りが大好きです。
癒されますねえ。
梅を観に行くと 鼻をつけてクンクンしてしまいます。
鼻で受粉してるって感じ (^m^)

来月には
さく~ら~は~まだかいな~~♪
と言う記事を 書きたいと思います (^▽^)
 

投稿: 花mame | 2007年2月24日 (土) 15:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アマリリスさま-その後 | トップページ | りっぷ * りっぷ * ちゅうりっぷ »