« キッチンカウンターのそばに | トップページ | シンピジューム »

2007年2月16日 (金)

真冬に咲く花−オキザリス

もう 2月に入ってしまったら

ここ関東では 春の足音が聞こえる季節。

 

でも、

北海道では まだまだ 真冬 なんだな。

 

昨日は 花mame母の誕生日だったので

久しぶりに イナカに電話をしたところ、

「 最近 冬らしい気温になって この前なんて -24度まで 下がった」

                                      とのこと。

雪の方は あいかわらず 例年より少ないそうだけど。

 

環境などのことを 考えなければ

暖冬と言うのは 暮らしている分には 過ごしやすいものです。

 

 

さて、そんなイナカの 実家で咲いていた花。

もう 1ヶ月も前の話だけどね (^m^)

 

 

 

Dscn6292

オキザリス ・ トライアングラリス。

トライアングラリス なんて、また 長い名前だこと。

葉の形が 三角形だから でしょうかね。

 

 

< プロフィール >

 ・ 分   類 : カタバミ科 カタバミ属

 ・ 原産地 : ブラジル

 ・ 別   名 : ムラサキノマイ、 インカノカタバミ、 サンカクバカタバミ

 

なんでも

カタバミの仲間で、球根を持つもの園芸上

「 オキザリス 」 と 呼ぶのだそう。

 

 

なので

いくら 葉の形が 三角形で

色が 紫っぽくても

花mame家の柿の木の根元に 居候中の コレ は

オキザリス ・ トライアングラリス ではなく

       ↓

 

 

 

Img_0114_11

 

カタバミ なのだな。

 

 

 

 

 

 

Dscn6293

可愛らしい花 だけど

インパクトの面で 言うと

この植物の見どころは やはり 葉っぱ なんでしょうね。

|

« キッチンカウンターのそばに | トップページ | シンピジューム »

花 - 実家の花」カテゴリの記事

コメント

カタバミなんですね。
葉っぱの大きさとお花のバランスがやっぱりすばらしい。

どうして自然の作った比率って綺麗なんでしょうねぇ。
お花の色も「可憐」っていう言葉がぴったりじゃないですか?
そっと窓辺に置きたいと思うお花です。

北海道は寒いんですね・・・。
そんな寒い所のお花なんでしょうか。
雪の白に合いそうな、そんなお花に思いました。

投稿: kerokero | 2007年2月16日 (金) 11:13

>kerokeroさま

こんにちは。

そう、カタバミなんですねえ ・・・ 。
似て非なると言うものも多いので
似てはいても
まさか 同じ種族とは思わなかったです (^^ゞ


原産がブラジルと言うことなので
耐寒性がないかと思いきや
意外にも 寒さには強い植物のようですね。
特に難しい手入れもいらないみたいで
育てやすい花なのかもしれません。

それにしても
自然の作るものって すばらしいですよね。
形もバランスも 理に叶っていますもの。

雪の上に咲く様子を想像してみると
kerokeroさんのおっしゃるように
とても似合うように思いました (*^^*)


投稿: 花mame | 2007年2月16日 (金) 12:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キッチンカウンターのそばに | トップページ | シンピジューム »