« 赤い実 | トップページ | ライトピラー »

2007年1月20日 (土)

居候

北海道から 戻ると

必ず 始まる

実家の花シリーズ (^m^)

 

 

今回は コレから 始めよう ♪

 

 

 

 

Dscn6289ハナキリン。

一年中、花が 途切れることなく 咲くので

うちでは

ハナキレン、と 呼んでいる。

 

 

 

あー

でも

今日の主役は

その ハナキリンではなく

 

足元に生えている、

小さな植物。

 

 

 

タイトルにもある

「 居候 」 の正体は ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

Dscn6290

どこから 来たのか

インゲン豆。

秋に 収穫した豆が

1個 ポロッと 鉢に落ちたのか (^▽^)

 

  

 

 

 

Dscn6291

サヤに入っている

豆の数は 少なそうだけど

立派に インゲン豆の形に

なっているでしょ (^-^)

 

|

« 赤い実 | トップページ | ライトピラー »

花 - 実家の花」カテゴリの記事

コメント

インゲン豆ってタクマシイんですね。
どこでも生きていく力は見習わなくては!o( ̄◇ ̄ゞ

投稿: kerokero | 2007年1月20日 (土) 20:51

>kerokeroさま

おはようございます。

本当に たくましいものですね~。
確かに 冬の北海道の家は暖かくしているので
季節感が狂うのは わかる気がするんですが (^^ゞ

このタクマシサ、
見習いたいものですね (^-^)

投稿: 花mame | 2007年1月21日 (日) 11:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 赤い実 | トップページ | ライトピラー »