« 今年のボジョレー | トップページ | 新米の季節だから »

2006年11月19日 (日)

ハツユキソウ

寒い日に なりましたね。

当地は 雨が降っています。

12月下旬の気候とか。

 

風邪も 流行っている様子、

皆さまも どうぞお気をつけくださいませ。

 

 

 

 

さて、本日は

10月のレッスンで使った花材のひとつ。

  

 

Img_0122_5

ハツユキソウ

白とグリーンの すがすがしい花材です。

 

 

 

Img_0120_5

アップにすると こんなふう。

真ん中に 小さく見えるのが花 ですね。

 

  

 

 

< プロフィール >

 ・ 分   類 : トウダイグサ科 ユーフォルビア属

 ・ 原産地 :北アメリカ

 ・ 別   名 : ユーホルビア、 ユーフォルビア

 ・ 和   名 : 初雪草 ( はつゆきそう )

 ・ 英   名 : スノー ・ オン ・ ザ ・ マウンテン

 

 

日本には 1800年代に 入ってきたようなので

結構 歴史のある植物 なんですね。

うちのイナカの庭にも ありましたから

お庭で育てている方も いらっしゃるでしょう。

 

 

 

この花材の見所は

下の方が 緑色で、

上の方は 夏ごろから 縁に覆輪状に 白い縁取りが 入るのだそう。

これは 花芽が形成される頃 でもあるようで。

 

ハツユキソウ とか スノー・オン・ザ・マウンテン の 名前は 

この 葉の様子

初雪が降ったような姿のため だそうですょ。

 

 

 

 

このハツユキソウ、

茎や 葉を カットすると

白い液 が 出てくるのだけど

有毒のアルカロイドが 含まれているとのこと、

皮膚につくと 炎症を起こすこともある ため

注意が必要 です。

 

少し脱線ですが

ブルースター と言う花材も

同じく 白い液が切り口から 出ます。

こちらも 肌につくとかぶれることがあるので 要注意です。

 

この白い液体、

固まると 植物の水揚げに 支障をきたす ので

切った後、水で 洗い流したり

バーナーで 切り口を 焼いてあげたりすると いいかもしれません。

手軽なのは 水で洗い流す 方ですね。

 

 

 

 

 

 

このハツユキソウ、

ずっと 水につけておいたらば ・・・

 

 

 

 

Img_0298_1

実が ついたですょ (^-^)

横で 枯れているのが 花の跡。

 

 

 

Img_0299_1

気がついたら

こんなに たくさんついていた (^▽^)

 

 

さて、この中の種は どうなるのか。

うまく行けば

来年の ハツユキソウの記事は

鉢植えハツユキソウ になっているはず ♪

|

« 今年のボジョレー | トップページ | 新米の季節だから »

花 - 花材」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~♪
今まで知らなかった植物ですが、そんなに歴史があるんですかァ・・・。
フォトで見ると それほど大きくないようですけど、切ると白い液が出るのは
クチナシや サンユウカと同じなので、植えると大きく育ちそうですね。
花はシンプルで地味だけど実の形がカワイイなぁと思いました (^ー^*)

投稿: Emi_na | 2006年11月19日 (日) 16:28

「鉢植え」で思い出しましたが、
その後、根が出たキクリン(菊)はお元気でしょうかなあ?
あれも来春には「鉢植え」ですかな?
それとも、もう植えちゃいましたかな?

投稿: ゴン太 | 2006年11月19日 (日) 16:43

綺麗なお花ですね。
初めて知ったわりに、ふるい歴史なんて。。。

ブーケにしても絵にになりそうな花ですね。
名前がいいじゃないですか・。
ちょっとロマンチックな名前です。

私は皮膚が弱いので、かぶれちゃう事が多いのですが
生で見てみたいなーと思いました。

投稿: kerokero | 2006年11月19日 (日) 16:56

> Emi_na さま

こんばんは。

最近のものか と思いきや
意外に 歴史があったんですねぇ。

白い液は ベタベタと手について
アレンジには ちょっとやっかいだったりします。
クチナシやサンユウカも 白い液が出るんですね。


ハツユキソウは 1年草で
草丈が 60~100㎝ほどになるそうです。
でも イナカのものは 60㎝に満たなかったと記憶してます。
肥料のせいなのか 気候のせいなのか ・・・ (^^ゞ

実の形、かわいいですよね♪
 
 
 
 
 
>ゴン太さま

こんばんは。

キクリンは 相変らずコップの中です。
鉢植え出来る春まで
元気でいてくれたらいいんですが (^^ゞ
最近 少し液肥なんかを与えてみてます (^-^)
 
 
 
 
 
>kerokero さま

こんばんは。

緑と白のコントラストが いいですよね。
アレンジや、もちろんブーケにも
ちょっと入るだけで 雰囲気が出ます。
名前、確かにロマンチック♪

この花材の出回り時期は 夏から秋にかけて。
ガーデニングでも楽しめる花で
開花時期も 地域によって差はあるでしょうが
夏から秋あたりと聞いています。
機会があれば
生で ご覧になってみてくださいね。


投稿: 花mame | 2006年11月19日 (日) 21:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年のボジョレー | トップページ | 新米の季節だから »