« お花をどぅぞ♪ | トップページ | いたずら猫 »

2006年8月16日 (水)

THE DA VINCI CODE

先週の話に なるけれど

遅ればせながら 観てきましたですょ、

  ダ・ヴィンチ・コード 。

 

どこからともなく

前売り券が 現れたし、

ヒジョーに 前評判の高い ・・・ ぃゃ、これは 違うな。

ヒジョーに 話題性のある、だな。

まぁ、そんな映画だったので

どこが どうして そういう評判に 至ったのか

検証する為

行かねば 行かねば ・・・ と 思いつつ。

 

 

 

 

忘れてまして。

 

 

 

 

 

 

∑( ̄Д ̄;) ハッ!

                    と、気がついたら

 

 

 

 

 

その前売りで見られる 劇場では

金曜と土曜の夜 しか 上映していなかった ・・・ 。

 

           そぅ、

            「 ポケットモンスター・アドバンスジェネレーション

             / ポケモンレンジャーと蒼海 ( うみ ) の王子マナフィ 」

                                    が 終わった後に。

 

 

 

まぁ、そんなことは

とりあえず 観られたんだから イイんですが。

 

 

 

 

 

 

肝心の映画は。 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーん。

納得いかなかったなぁ。

 

 

 

 

 

 

何がって、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンス・ジマーの音楽が 。

 

 

 

 

 

 

 

  

いえね、

たくさんの映画音楽を手がけている 彼ですから

いつも いつも

      グラディエーター 

           とか

  パイレーツ・オブ・カリビアン

          のような

 

アクション系の

アドレナリン出まくる ような

似たような音楽ばかりじゃないのは

わかってるんですが。

 

 

 

でも、ハンズ・ジマー と 言えば

花mameにとっては

そういう 音楽なわけです。

 

 

        そうそう、

        彼は むか~し 流行った

        「 ラジオスターの悲劇 」 と言う曲で 有名な

        バグルス に 参加していたそうで。

        この曲、何となく 好きだったなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん?

あ、いや。

これで 終わっては イケナイね。

 

内容 内容 ・・・ と。

 

 

 

 

 

 

 

 

うん。

前評判どおりかな (^w^)

 

 

 

原作を読んでいないので 何とも言えないのだけど

上下巻の内容を 2時間やそこらにまとめるのは

結構 大変な作業 よね。

 

 

でも 謎解きが 簡単に進みすぎるように思ったゎ。

 

 

そして 今回も

謎の人物が 苦もなく わかっちゃうのよね。

これは 何なのだろう?

脚本が よくないからかしらねえ??

 

 

 

 

 

そうそ、

いい所も、ね。

 

 

 

 

ヨーロッパを舞台にした映画って

やっぱり ロケーションが違う。

町並みにしても 自然にしても。

異国を 感じさせてくれますね~。

 

 

そしてそして。

いつもながらに

イアン・マッケラン は 素晴らしかった。

「 X-MEN ファイナル ディシジョン 」 も 楽しみだゎ ♪

     何気に ヒュー・ジャックマン好き だったりする (^w^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとね~。

観終わって

エレベーターに乗った時、ですよ。

 

閉まりかけたドアを 開けて乗ってきた

女性たち。

乗り込むと同時に

感想を 語り始めたの。

 

まぁ、それはいいとして。

こんな話も ・・・ 。

   ↓

 

 

 

 

「 ねえねえ、あのシラス役のヒト、

  ほら、あのヒト の旦那さん よね~ 」

 

「 え~? ダレダレ?? 」

 

                       ( ダレダレ?? )

 

「 ほら、えーと

 パッションに出てた ・・・・ 」

 

                       ( え? ダレだろう?? )

 

 

 

 

 

 

 

「 モニカ・ベルッチ! 」

                      ( ?! )

 

「 そぅなのぉ~? 」

「 そうなのよ~ 」

 

 

残念なことに

ここで

エレベーターは 1階へと 着いたわけですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

ご婦人方。

 

 

 

モニカ・ベルッチ の

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヴァンサン・カッセル。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに

あとで 知ったことだけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

シラス役の

ポール・ベタニー の妻

 

 

 

 

 

 

 

 

ジェニファー・コネリー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ええ。

最後のご婦人方の会話には

ちょっと ぶっ飛びましたが。

 

こんな素敵な映画鑑賞だった、

と言う ご報告 (^-^)

|

« お花をどぅぞ♪ | トップページ | いたずら猫 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにち▼・。・▼」」」」ーワンワン!!
うちも『だ・ヴィンチ コード』は映画館で観ましたよ~

(゜ー゜)(。_。)ウンウンかなり凝縮されて謎解きがあっという間ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!

うちは映画の後に本を読んじゃいましたよ!!

本を読んだらいろいろとな~るほどなところが…

ヒュージャックマンはうちも好き!!
カッコイイですよね∟□∨Ε...φ( ̄▽ ̄*)ポッ

投稿: ICHIKA | 2006年8月19日 (土) 13:20

>ICHIKAさま

こんにちは(^▽^)ノ
いつも 新作映画を観に行かれるのが 早いですよね (^-^)
うん、
そのうち 原作も読んでみなくては ・・ と思います。
ICHIKAさんのおっしゃるように
映画で はしょってるような部分が わかりますよね。

うんうん、ヒュ-・ジャックマン 素敵ですねえ。
ウルヴァリンのような ワイルドな感じもイイですし、
ニューヨークの恋人の レオポルドのような
紳士的な感じもGOODです♪


投稿: 花mame | 2006年8月19日 (土) 14:50

(゜ー゜)(。_。)ウンウン
ヒュー・ジャックマンのウルヴァリンはカッコイイですよね~
うちはあれを見て以来、かなり好きなっちゃいました(^o^)ゞ
ヴァン・ヘルシングの役もなかなかカッコイイですよ(^▽^)
しかも、ヴァン・ヘルシングの役はヒューが痩せて見える!!!
何故か、すっごい痩せたように見えるんですよ~

投稿: ICHIKA | 2006年8月22日 (火) 20:04

>ICHIKAさま

おはようございます♪
そうですね~ ヴァン・ヘルシング役も よかったですね !
痩せて見えましたか?
長身だし、黒っぽい衣装のせい ? かな ?
そう言えば、デヴィッド・ウェンハムも 出てましたっけ。
彼も カッコイイです w

花mameが コスプレしてない ヒュー・ジャックマンを見たのは
ソード・フィッシュが初めてで、
おぉ、このひとカッコイイ! と、 コレではまりました w
役どころは 微妙でしたが w

投稿: 花mame | 2006年8月23日 (水) 09:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お花をどぅぞ♪ | トップページ | いたずら猫 »