« THE DA VINCI CODE | トップページ | 飛泉 3 »

2006年8月17日 (木)

いたずら猫

蒸し暑い ・・・・・・ (;´▽`A``

これは 台風のせいだ! って 感じですな。

遠く 南の海上にあって、

ここまで 湿気を届ける 台風。

本体は どのくらい 湿気っぽいシロモノ なのだろう ??

 

 

そう言えば

花mame家には

湿度計 と言うモノが ない。

 

温度計

エアコンのリモコンに 付いているのだけ。

それも 34度までしか 測れない (^w^) 

 

       西日のガンガン当たる リビングだけど

       不思議なコトに

       34度以上には ならないのさ。

       と 思っていたのだけど

       実は それ以上測れなかった と 言うワケで。

 

 

で、今朝 ふと

これって どのくらい湿気っぽいのだろう

と 思い、

 

土higeさんに

 「 34度以上も測れる温度計と 湿度計があるといい 」

                             と 申し伝えたところ、

 

 「 じゃあ 百葉箱を作ろう 」

                             と、のたまわれた。

 

 

さすが 何事も 形から入るおヒト だ。

 

 

 

で、

別に 作ることを 本気にしたわけでも

買おう と 思ったわけでも ないのだけれど

市販の百葉箱は いくらくらいするのか

ちょいと 調べてみた (^▽^)

 

詳しくは コチラ

高いんだか 安いんだか よくわからないけれども (^^;

 

 

 

でね、

設置には 厳しい条件 が あるんだ。

 

  ・ 地面からの照り返しを防ぐ為 芝生の上などに設置

  ・ 気温を測る高さは 地上から 1.2 ~ 1.5m

  ・ 観測の際には 百葉箱の扉を開けるので 直射日光が入らないように

    扉が 北向きになるように設置

 

 

マンションの最上階にある 花mame家では

上の2つは 無理。

 

と 言うことは 設置できない と言うことで

3つ目は 論外 ですな。

 

 

 

ちなみに

気象台では もう百葉箱を使っての観測は 行われてないようで、

今は こんなの  で 測っているそうですょ。

 

 

 

 

 

久しぶりに

本題とは なぁんの関係もない

長~い 前置きでした ♪

 

 

 

さて、本題です。

 

 

 

Img_0133_4

ノラネコ、

窓から 侵入するの図

 

 

それとも

脱走した飼い猫、コッソリ 帰還するの図  (^m^*)

 

 

 

これは 確か

赤い長靴猫 と 同じ素材。

白土 + 仁清土。

φ 7.2㎝ H 3.7㎝

やっぱり ぐい呑みサイズ。 

 

 

少々 歪んでいるものの

結構 よく出来た!と 思ったらば。

 

 

 

Img_0134_3

フチに

絵具を つけちゃってるんだな~。

完品への道は 険しい ・・・ ( 単に 不注意なだけなんだ。)

|

« THE DA VINCI CODE | トップページ | 飛泉 3 »

陶芸 - 酒器」カテゴリの記事

コメント

うわぁ。 ノラネコまたは 家ネコ帰還の図。
いいですねぇ。かわいいw

あの 黒い点。
ネコは誰にもバレてないと思ってるけど 実はちっちゃな昆虫が目撃しちゃってるんだな。 というストーリーにすれば完璧です。
あの点が いきてきます。
って 勝手に作ってますけど すみません(≡∇≡)ノ)))アハ。

投稿: PYON | 2006年8月17日 (木) 19:49

>PYONさま

こんにちは。
ありがとうございます (^-^)

そぅか、そういう見方が あったのか (^▽^)
そのストーリー、いただきです ♪

投稿: 花mame | 2006年8月18日 (金) 15:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« THE DA VINCI CODE | トップページ | 飛泉 3 »