« 十二の鷹 | トップページ | チューリップの球根 »

2006年6月 1日 (木)

この花は・・・?

今日の予想最高気温は 30℃ なんですって。

6月に入って いきなり真夏日ですかぁ (+_+)

でも 梅雨入りは 間近に迫っている模様。

さぁ、今のうちに 洗濯洗濯 ・・・・・ 。

 

 

 

 

さて 本日の記事は。

昨日の続きのようなモノです。

  

 

工芸館と 美術館は

同じ近代美術館と 銘打ってはいるものの

その間隔は 数百メートル 離れているんです。

徒歩にして 5分程かな。

 

 

 

その歩く道の 脇に咲いていたのが コレ。

     ↓

 
Dscn5656何て言う花なんだろう?

車道と 歩道の間の 植え込みに

この黄色い花は とても目立っていました。

 

 *** 追 記 ( 6 / 2 ) ***

     この花は キンシバイ と言うそうです。

     もみぢさんより 教えていただきました。

     ありがとうございました♪

 

 

Img_0023ツボミがいっぱいある と言うことは

これからが 盛りなのかな。

  

  

 

 

Dscn5665

そして これは 観賞を終えて

神保町に 向かう途中で

ニョキニョキ 生えて 咲いていたもの。

 

これは 知ってるんだ (^-^)

リュウゼツラン科の ユッカ

コレ と 同じ仲間 なんだよねえ。

 

  

Dscn5666

ユッカと言う名前に 合ってるような、

何となく 繭のような、

泡立てた ソープのような、

柔らかく 優しい感じのする花 です。

 

 

 

 

  

  

 

Dscn5661

その近くで 見た風景。

右側のビルや クレーンが なかったら

何とも 風情のある風景 なんだけどね。

|

« 十二の鷹 | トップページ | チューリップの球根 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
この花よく見かけますね。
金糸梅:キンシバイというようですよ、美容柳と間違える人が多いようです。
ユッカはたまに見かけますが、名前は知りませんでした。

投稿: もみぢ | 2006年6月 2日 (金) 07:58

>もみぢさま

こんにちは。
おぉ、キンシバイと言うのですか!
ありがとうございます。

今、ググッてみましたらば
ありました、ありました。
この花です (^▽^)
美容柳と言うのも ホントよく似ていますね。

別名ヒペリカム・・・!
これって よくアレンジに使う実物と 同じ名前。
葉の感じから言うと 同じものではないようなのですが
キンシバイも 似たような実を結ぶのでしょうか (^-^)

投稿: 花mame | 2006年6月 2日 (金) 13:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 十二の鷹 | トップページ | チューリップの球根 »