« クリスマスツリー | トップページ | キャンドルアレンジ »

2005年12月20日 (火)

今年の大掃除

終わりましたですよ~。

レッスンまでに・・とは いかなかったですが

 

            大掃除が

 

 

 

 

         先週中に

 

 

 

 

 

 

 

      完了でーす (^▽^)

 

 

よかったよかった。

 

で、 明日 お花の教室が今年の最終日で

今週末には クリスマスが終わって

年賀状は この後くらいに宛名書きかな。

 

そしてそして

年末の帰省に向け

帰り支度をする。

これが大変なんだ。

 

何せ 数週間の帰省予定ですから

イナカに置いてあるものを思い出しつつ

持って帰るものを決めて 詰める。

お土産も詰める。

 

こういうことを 毎年 何度も繰り返しているのに

いまだに手際よくできないのですわ・・・(+_+)

 

ま なんとかなるか。

 

さて。

大掃除の話に戻ります。

毎年 手が荒れるのでイヤで

だけど ゴム手をはめると 

どうも動きが制限されるようで 

結局 やりずらい時は はずしたりして

そしたら やっぱり手が荒れてってな感じで 苦労してたんです。

 

今年はね。

皮膚保護クリーム と言うのを 掃除前に塗ってから 始めました。

 

そして

洗剤は

どこの掃除をするにも

 

 

 

        粉石けん ♪

 

 

 

そう 

昔ながらの あの洗濯用粉石けんです。

 

バケツの中に少量の粉石けんを入れて 

お風呂の残り湯で溶かして使う。

壁を拭いたりするのには なかなかよかったですね。

使った雑巾だってキレイになる。

 

もう少し 手間をかけると

もっと幅の広い洗剤になる。 

 

赤星たみこさんご紹介の 

 

      とろとろ石けん ♪

 

 

こぉれは いいですよ。

食器洗いから お風呂掃除

換気扇の油汚れなんて ちょちょいのちょいです。

ただ ちとヌルヌルするので 

食器など 落としてしまいそうになる・・・でも 気をつければ大丈夫。

 

赤星たみこさんの本を始め

いろんな所で紹介されているので ご存知の方も多いと思いますが

一応レシピを・・・。

材 料: 粉石けん 100ml

       70℃くらいのお湯500ml

        (鍋で沸かすと底から小さな気泡が出てきます。そのくらいが70℃)

作り方: 容器(蓋のついたものなら何でもOK。空になったお味噌の容器等でも)に

             粉石けんを入れ、 そこに少しずつお湯を入れながらかき混ぜていきます。

       出来たては透明だけれど 冷めたら白いゲル状になります。これで完成。

 

これの良い点は 

汚れがよく落ちる と言うことと

手が荒れない と言うこと。

 

ご興味がありましたらば 一度お試しを。

 

 

 

 

あ~でもね。

 

  

手が荒れないからって言っても

熱~いお湯なんか使っちゃ 荒れちゃいますからね~。

 

 

 

それと 

ハンドクリームなどでの

アフターケアを お忘れなく

|

« クリスマスツリー | トップページ | キャンドルアレンジ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クリスマスツリー | トップページ | キャンドルアレンジ »