« あじさい祭り | トップページ | カエルの・・・8 »

2005年7月 2日 (土)

カエルの・・・7

DSCN4390

最近 

「つち」の部分が おろそかになってる つち*はな です。

てなことで 久々に 陶芸ネタを 。

コレ、 花入れ です。

      

近所に ネコをよく見かける坂がありまして

うちでは 「ネコ坂」 と呼んでいるのですが

その脇に 鬱蒼とした 藪があるのです。

毎日 そこを見ているうちに 思いついた作品。

細工物では 初期の方の作品です。

   

緑を 綺麗に出したくて 織部土を 使って

ロクロで挽き上げ 上を開いて下げました。

   

さぁ、 そこから細工の始まりです。

小さな葉っぱ やら 茎 やら 

ひたすら作っては 付けていく。

口の部分は 切り込んで葉っぱの形に。

  

        

DSCN4391

お約束の カエルも しっかり付いてます。

でもね。

織部土は こういう細工には向かないようです。

    

粘土を 細長くして 茎を作るのだけど

作っていくうちに ボソボソと切れていくのです。

当たり前のことながら

作る物と 土の相性も とても大事。

  

日々 修行です。

|

« あじさい祭り | トップページ | カエルの・・・8 »

陶芸 - 花器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108012/4795193

この記事へのトラックバック一覧です: カエルの・・・7:

« あじさい祭り | トップページ | カエルの・・・8 »